2022年 1 月 23 日   週  報 No.4
日本キリスト教団  三 崎 教 会   
  顕現後主日  主 日 礼 拝  順 序 (午前10時30分)       
               司会 松本設子     奏楽                                     
前奏      
招詞      詩編 72:12~14    (旧) P.907
讃美歌            29(天のみ民も)
主 の 祈 り                            
交読詩編                142
聖      書       申命記 30:11~14 (旧) P.329
             マルコによる福音書 1:21~28 (新) P.62
祈      祷 
讃美歌           204(よろこびの日よ)                                    
信 仰 告 白                                                                                             
説教    「神様の御心はそこに、あそこに」 鈴木伸治牧師 
祈      祷
讃  美  歌         521(とらえたまえ、われらを)
献金    
頌栄           24(たたえよ、主の民)
祝      祷 
後      奏   (礼拝当番)(今週) 
             (次週)
◎ 教会学校礼拝(午前9時30分)         
    「十人のおとめ」   マタイ 25:1~     
        ▲先週の集会    男   女    計                        
         礼   拝       5   17   22
教会学校                     (教師 ・大人5) 
   (教会住所) 238-0235 三浦市城山町4-4 
        牧師(代務)生野隆彦   伝道師 進 宏一  
(電話) 046-881-7923 (URL)http://misakichurch.net 
                   (e-mail) fgmfg320@yahoo.co.jp

(聖句) これはいったいどういうことなのだ。権威ある新しい教えだ。
                        マルコによる福音書 1:27 

(今日の言葉)
私達は、祈りの答えが私達の心に適うことを求めています。しかし、 
  祈りの答えは、私達の意に反し、ごく近くに与えられているのです。                                 
 
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(報告)
○ 2021年度 三崎教会 臨時教会総会が先週礼拝後に行われ、下記 
 議題が承認されました。 
   (議題) ①年間前期教勢、会計報告
        ②宗教法人代表役員 交代の件
        ③三崎二葉会 派遣教務教師交代の件
        ④三崎二葉会との土地交換の件        
○ コロナ禍、オミクロン株はほとんどの人が軽症のようです。しかし感染 
 力は桁違いで、誰もがかかってしまうと覚悟し、準備した方が良さそうで 
 す。飲食観光関連、私達が続ける礼拝を神様がお守り下さい。
○ 1月17日、阪神淡路大震災から27年が経過しました。多くの方が今 
 なお痛みを負っています。風化させてはいけない記憶です。
○日毎の糧「その日にはあなたは言うであろう。主よ、私はあなたに感謝 
 します。」 イザヤ12:1 イスラエルの人々が教えに背いては、神は怒り
を燃やされます。それでも人々は、神の救いを信頼し、疑うことはありま
せん。神が怒りを鎮め、逆に慰めて下さるその日が来ることを。    
お祈り下さい ①孤立を防ぐ ②いじめ虐待・命だけは守る ③キリスト教 
 主義施設職員守り ④地震・風水害備え ⑤地元教会としてエデン集会 
 再開 ⑥困窮者給付 ⑦教会学校の子供が与えられること ⑧三崎教  
 会をつなぐ
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次週礼拝予告  1月 30日(日) 午前10時30分
 説教題  「触れた者と触れられた者」 大野高志牧師  
 聖 書   マルコによる福音書 1:40~45 (新) P.63
 讃美歌25 8(心の底より)446(主が手を取って起こせば)26