2021年  4 月 25 日   週  報 No.18
日本キリスト教団  三 崎 教 会   
  復活後第3主日   主 日 礼 拝  順 序 (午前10時30分)       
                 司会 進宏一      奏楽 生野多恵子                                   
前奏     
招詞       詩編 66:1b~2   (旧) P.897
讃美歌           27(父・子・聖霊の)
主 の 祈 り                            
交読詩編              136:1~9
聖      書    ヨハネによる福音書 11:17~27 (新) P.189
祈      祷 
讃美歌            529(主よ、わが身を)       
信 仰 告 白                                                                                            
説教       「悲しみの真ん中で」  大野高志伝道師  
祈      祷
讃  美  歌            530(主よ、こころみ)
献金    
頌栄             28(み栄えあれや)
祝      祷 
後      奏   (礼拝当番)(今週) 
             (次週) 
◎ 教会学校礼拝(午前9時30分)         
     「サマリア女性」  ヨハネ 4:
        ▲先週の集会    男   女   計                       礼   拝       6   14  20
教会学校            1      (教師 ・大人5) 
   (教会住所)三浦市城山町4-4 
        牧師(代務)生野隆彦   伝道師 進 宏一  
(電話) 046-881-7923 (URL)http://misakichurch.net 
                   (e-mail) fgmfg320@yahoo.co.jp


(聖句) わたしは復活であり、命である。わたしを信じる者は死んでも生 
 きる。                  ヨハネによる福音書 11:25
(今日の言葉)  悲しみの現場に主は来たりたもう。彼は慰めを語る人々 
 を祝福し、悲しみの現場を分かち合われる。まさに、こここそが復活の 
 現場であり、命の現場であることを宣告するために。
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(報告)
○ コロナ禍、変異種によって、感染者及び重症者の数が再び増加してい 
 ます。但し最大の問題は、命にかかわる高齢の重篤者数が増加してい 
 るかどうかです。生活困窮者の命、そして私達が続ける礼拝を、神様が 
 お守り下さい。
○ イースター特別献金、83名、300,500円でした。ありがとうございまし 
 た。後日報告いたします。
○ 2021年度 三崎教会 教会総会  (日時) 4月 25日(日) 礼拝後 
 (議題)①事業報告、事業計画の件②会計決算、会計予算の件③役員選 
挙(改選 徳山宏栄兄、青木広美姉、大川昌美姉)の件④エデン集会 
再開方法の件
    本年度はコロナ禍により、教会員兄姉が文書または口頭(生野牧
   師、進伝道師にお願いします。)で同意された場合、議題は可決され 
   たものとみなし、総会を開催しないこととさせていただきます。尚、委 
   任状を提出することも出来ます。 
○日毎の糧 「神のもとに立ち帰り、心を尽くし、魂を尽くして御声に聞き 
 従うならば、」申命記30:2 民が神によって追い散らされても、先祖の土
 地に必ず連れ戻す、と神は約束されます。条件は神の戒めと掟を守るこ 
 とです。キリスト者にとっては愛が、神の掟と戒めになります。 
お祈り下さい ①孤立する人・いじめ虐待 ②キリスト教主義施設職員
 の守り ③必ず来る地震の準備 ④汚染水の公平負担⑤教会学校の子
 供が与えられること ⑥三崎教会をつなぐ
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次週礼拝予告  5月 2日(日) 午前10時30分
 説教題  「石が叫び出す」 佐藤千郎牧師  
 聖 書   ルカによる福音書 19:37~40 (新) P.147
 讃美歌29 356(インマヌエルの主イエスこそ)357(力に満ちたる4)24