2020年  11 月 1 日   週  報 No.45
日本キリスト教団  三 崎 教 会   
 三位一体後第21主日  主 日 礼 拝  順 序 (午前10時30分)       
                 司会 栃久保宣子     奏楽 伊勢田宏子                                  
前奏                  
招詞       詩編 18:7    (旧) P.847
讃美歌           25(父・子・聖霊に)

主 の 祈 り                            
交読詩編                 87
聖      書    エフェソの信徒への手紙 6:10~17 (新)P.359
祈      祷 
讃美歌         390(主は教会の基となり①)                                                                                   
信仰告白 
説教        「最後の勧め」    佐藤千郎牧師                      
祈      祷
讃  美  歌          458(信仰こそ旅路を①④)
献金  
頌栄         26(グロリア、グロリア、グロリア)
祝      祷 (礼拝当番)(今週) 
後      奏        (次週) 

◎ 教会学校礼拝(午前9時30分)         
   () ()
   
          ▲先週の集会    男   女   計                        礼   拝      3   17   20
教会学校            1    1  (教師 ・大人5) 
   (教会住所)三浦市城山町4-4 
        牧師(代務)生野隆彦   伝道師 進 宏一  
(電話) 046-881-7923 (URL)http://misakichurch.net 
                   (e-mail) fgmfg320@yahoo.co.jp

(聖句)
  最後に言う。主により頼み、その偉大な力によって強くなりなさい。             
                      エフェソの信徒への手紙 6:10           
               
(今日の言葉)
  永眠者記念日は、主の偉大な力に信頼して、信仰生活を生き抜いた個 
 人への感謝を新たに、主の御名を賛美する日です。

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(報告)
○ 本日は永眠者記念日(聖徒の日」)です。既に天に召された教会員、 
 礼拝出席者のご親族を覚え、記念の礼拝を捧げます。
○ コロナウィルス、重症者はかなり少なくなりましたが、教会の大半は危険を伴う60歳以上です。万一の時は保育園の風評被害も予想され、気を緩めることは出来ません。会堂内ではマスク着用、手指のアルコール消毒をお願いいたします。座席は出来るだけ2席空けてお座り下さい。私達が続ける礼拝を神様がお守り下さい。
○ 「収穫感謝日」(11月25日)を前に、教団引退教師の退職年金の財 
 源となる、「謝恩日献金」をお願い致します。受付に袋があります。
○日毎の糧 「この40年の間、あなたのまとう着物は古びず、足がはれることもなかった。」 申命記7:8 ユダヤの人々は40年間荒れ野で放浪させられます。飢え苦しめて戒めを守るかどうか、試し訓練されました。その困難の中でも着物は与えられ、足は痛まなかったと言われます。信じる者に試練は与えても守って下さる神です。
お祈り下さい ①孤立する人・いじめ虐待 ②キリスト教主義施設職員が 
 信仰に関わらず守られること ③格差克服 ④地震・自然災害 ⑤教会 
 学校の子供が与えられること ⑥三崎教会をつなぐ 
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次週礼拝予告  11月 8日(日) 午前10時30分
 説教題  「キリストの赦し」 生野隆彦牧師
 聖 書   イザヤ書 53:1~4   (旧)P.1149
        マルコによる福音書 2:1~12   (新)P.63
 讃美歌 24 127(み恵みあふれる) 361(この世はみな) 29