2022年 2 月 27 日   週  報 No.9
日本キリスト教団  三 崎 教 会   
  受難節前主日  主 日 礼 拝  順 序 (午前10時30分)       
               司会 木村諭     奏楽                                     
前奏      
招詞      イザヤ 60:2     (旧) P.1160
讃美歌          27(父・子・聖霊の)
主 の 祈 り                            
交読詩編             51:12~21
聖      書   マルコによる福音書 1:40~45 (新) P.63
祈      祷 
讃美歌         56(主よ、命のパンをさき)                                    
信 仰 告 白                                                                                         
説教     「触れた者と触れられた者」 大野高志牧師  
祈      祷
讃  美  歌          58(み言葉をください)
献金    
頌栄           28 (み栄えあれや)
祝      祷 
後      奏   (礼拝当番)(今週)徳山宏基 大宮万里子 
             (次週)栃久保宣子 丸山杏奈 
◎ 教会学校礼拝(午前9時30分)         
           
        ▲先週の集会    男   女    計                        
         礼   拝       5   14   19
教会学校                     (教師 ・大人) 
   (教会住所) 238-0235 三浦市城山町4-4 
        牧師(代務)生野隆彦   伝道師 進 宏一  
(電話) 046-881-7923 (URL)http://misakichurch.net 
                   (e-mail) fgmfg320@yahoo.co.jp


(聖句) イエスは深く憐れんで、手を差し伸べてその人に触れ、「よろしい。 
 清くなれ」と言われた。            マルコによる福音書 1:41                      

(今日の言葉) 
人と人とを隔てるもの。病か罪か社会か心か。人が人を遠ざければ、 
 彼が彼らを受けとめる。彼が彼らの手を触れる。彼らが今度はそれらの 
 ものと、触れ合いつつも生きていけるように。                                                 

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(報告)○ 次週礼拝後、役員会を行います。
○ 3月2日(灰の水曜日)より40日間は四旬節(レント)と言い、キリスト
 が荒野で断食をされた40日間に因んで定められます。
この期間は主の受難を覚え、復活日(イースター、4月17日)を
 迎える準備をする期間とされます。受難週は、棕櫚の主日、4月10日
 (日)より一週間、洗足木曜日は4月14日、受難日は15日です。
○ コロナ禍、ほとんどの人が軽症、無症状ですが、1日当りの重篤者は 
 2百人を大きく超え過去最多、危険は中高年に集中しています。希望者 
 はワクチン早期接種が最良のようです。教会でも、しばらく注意が必要 
 です。飲食観光関連、私達が続ける礼拝を神様がお守り下さい。 
○ ガス・ヒーター、エアコンで暖房しておりますが、窓は閉められません。
 暖かい服装で御出席願います。後方、ガス・ヒーター前が暖かいです。○日毎の糧 「雇人の年期のように、三年経てば、モアブの栄光は必ず終 
 わり、」イザヤ16:14 イスラエルと敵対し、唯一の神を信じ従わなかっ 
 たモアブの行く末が語られています。一時的に高ぶり、誇っても長くは続 
 かないと主は言われます。
お祈り下さい ①一人一人が孤立を防ぐ②いじめ虐待・命は守る ③キリ 
 スト教主義施設職員守り ④地震・風水害備え ⑤エデン集会再開 ⑥ 
 困窮者給付 ⑦教会学校の子供が与えられること ⑧三崎教会をつなぐ  
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次週礼拝予告  3月 6日(日) 午前10時30分
 説教題  「み心に適う者」 佐藤千郎牧師  
 聖 書   マタイによる福音書 4:1~11 (新) P.4
 讃美歌 29 57(ガリラヤの風かおる丘で) 58(み言葉をください) 24