2022年 2 月 6 日   週  報 No.6
日本キリスト教団  三 崎 教 会   
  顕現後主日  主 日 礼 拝  順 序 (午前10時30分)       
               司会 新明隆子     奏楽                                     
前奏      
招詞      詩編 73:28    (旧) P.909
讃美歌           25(父・子・聖霊に)
主 の 祈 り                            
交読詩編             143:7~12
聖      書  コリントの信徒への手紙 二 1:8~11 (新) P.325
祈      祷 
讃美歌         152(みめぐみふかき主よ)                                    
信 仰 告 白                                                                                         
説教        「苦難と感謝」   佐藤千郎牧師  
祈      祷
讃  美  歌           411(うたがい迷いの)
献金    
頌栄         26(グロリア、グロリア、グロリア)
祝      祷 
後      奏   (礼拝当番)(今週)生野多恵子 今代美
             (次週)工藤美保 山内亜侑 
◎ 教会学校礼拝(午前9時30分)         
    「挨拶」  ローマの信徒への手紙 1:1~4     
        ▲先週の集会    男   女    計                        
         礼   拝       6   13   19
教会学校                     (教師 ・大人) 
   (教会住所) 238-0235 三浦市城山町4-4 
        牧師(代務)生野隆彦   伝道師 進 宏一  
(電話) 046-881-7923 (URL)http://misakichurch.net 
                   (e-mail) fgmfg320@yahoo.co.jp



(聖句)
  あなたがたも祈りで援助して下さい。そうすれば、多くの人のお陰でわ 
 たしたちに与えられた恵みについて、多くの人々がわたしたちのために 
 感謝をささげてくれるようになるのです。
                       コリントの信徒への手紙 二 1:11 

(今日の言葉) 
  福音宣教のために働く人たちへの、欠くことの出来ない援助は祈りで 
 す。この祈りが苦難を感謝に変えるのです。                            

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(報告)
○ 礼拝後、役員会を行います。
○ コロナ禍、オミクロン株の感染は急拡大していますが、重篤者は少な 
 く、インフル並みです。それでも多くの学校や保育園は休みになってい 
 て、一人一人は神経を使います。どんな状況でも、感染があることを前 
 提に、普段から濃厚接触を避ける工夫が必要になっています。飲食観 
 光関連、私達が続ける礼拝を神様がお守り下さい。 
○日毎の糧 「シオンの基を据えられたのは主である。苦しむ民は、そこ 
 に身を寄せる。」イザヤ14:32 イスラエルの国は近隣に滅ぼされます。 
 しかし築いたのは神なので、最後は必ず回復させられ、人々が救いを 
 求めてやって来ると書かれています。信じるキリスト者も同様に、困難  
 はあっても、最後は必ず救いで終わると言われているのです。    
お祈り下さい ①孤立する人・いじめ虐待 ②キリスト教主義施設職員
 守り ③地震・風水害備え ④地元教会としてのエデン集会方法 ⑤困 
 窮者給付 ⑥教会学校の子供が与えられること ⑦三崎教会をつなぐ
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次週礼拝予告  2月 13日(日) 午前10時30分
 説教題  「神の家、天の門」 生野隆彦牧師  
 聖 書   創世記 28:10~22 (旧) P.46
 讃24 194(神さまは、そのひとり子を)404(あまつましみず)29