2019年  6 月  23 日   週   報 No.26
日本キリスト教団  三 崎 教 会   
 三位一体後第1主日   主 日 礼 拝  順 序 (午前10時30分)       
                 司会 木村諭    奏楽  伊勢田宏子                                 
前奏                  
招詞      ローマの信徒への手紙  5:5 (新)P.279
讃美歌           27(父・子・聖霊の)
主 の 祈 り                           
交読詩編                34      
聖      書    ルカによる福音書 16:19~31  (新)P.141
祈      祷 
讃美歌           352(来たれ全能の主)                                                        
信仰告白
説教     「力があるからではなく」   大野高志牧師                              
祈      祷
讃  美  歌          453(何ひとつ持たないで)
献金  
頌栄           28 (み栄えあれや)
祝      祷 (礼拝当番) (今週)      
後      奏         (次週)     
◎ 教会学校礼拝(午前9時30分)         
「エルサレム教会」 使徒言行録 4:32、5 
  128(おはよう) 12(ぱらぱらおちる)   
          ▲先週の集会    男   女   計                        礼   拝      6   20  26
          教会学校           1   1   (教師 ・大人6) 
   (教会住所)三浦市城山町4-4 
        牧師(代務)生野隆彦   伝道師 進 宏一  
(電話) 046-881-7923 (URL)http://misakichurch.net 
                   (e-mail) fgmfg320@ybb.ne.jp



(聖句)  金持ちも死んで葬られた。
                        ルカによる福音書 16:22                                
(今日の言葉)                           
  富も名誉も財産も、その命と同じように神から与えられたものであっ 
 た。そのことの恵みに気づけるか。隣人がその大きさを教えてくれる。                            
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(報告)
○ 礼拝後、久里浜霊園での墓前礼拝を予定しています。
○ 婦人会修養会 7月15日(月曜、海の日) 会費 500円
 9:30~11:30 講話 「世界文化遺産は長崎、天草だけではなかった。
            ・・・三崎の隠れキリシタン」  生野隆彦牧師 
 11:30~13:00 お喋りと昼食(宗喜御弁当) 参加お待ちしています。
○ 山田満枝姉妹(教団青山教会会員)は、6月13日朝、天に召されまし
 た。93歳でした。アーブル・ヴェールに居住され、10年近く、三崎教会
 でともに礼拝出来たことを感謝いたします.。先週礼拝後、姉妹の記念会
 を行い、10名が参加しました。                    
○ 本日は沖縄戦慰霊の日です。繰り返してはならない惨禍を覚えます。
○ 日毎の糧 「善を行って隣人を喜ばせ、互いの向上に努めるべきで
  す。」                 ローマの信徒への手紙 15:2.
隣人を喜ばせたとしても、普通、自分は満足出来ません。それでも自 
 分は向上出来る、とパウロは言います。満足出来なくても、神の前で忍 
 耐と慰めを学び、希望をもてることが向上です。そして神に対する希望 
 に裏切はありません。
お祈り下さい①孤立させない為一人一人が出来る事②いじめ虐待、命
 は守る③格差④キリスト教主義施設職員⑤東アジアで生きる、沖縄、憲 
 法⑥地震⑦原発廃棄物⑧神の力で子供を成長、三崎教会をつなぐ
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次週礼拝予告  6月 30日(日) 午前10時30分
 説教題 「安心を与えられる」   鈴木伸治牧師   
 聖 書  申命記 8:11~20 (旧) P.294
       ルカによる福音書 8:40~48 (新) P.120