2021年 11 月 21 日   週  報 No.47
日本キリスト教団  三 崎 教 会   
  終末主日  主 日 礼 拝  順 序 (午前10時30分)       
                     司会 松本設子    奏楽                                     
前奏      
招詞     詩編 64:10    (旧) P.896
讃美歌           29(天のみ民も)
主 の 祈 り                            
交読詩編               134
聖      書       詩編 23:1~4(旧) P.854
          ヨハネによる福音書 14:1~14 (新) P.196
祈      祷 
讃美歌        194(神さまはそのひとり子を)                            
信 仰 告 白                                                                                             
説教    「イエスは父に至る道」   生野隆彦牧師   
祈      祷
讃  美  歌        232(神のみ子は世に来られた)
献金    
頌栄          24(たたえよ、主の民)
祝      祷 
後      奏   (礼拝当番)(今週) 生野多恵子 梶谷幸
             (次週) 尼野冨美子 徳山麗香
◎ 教会学校礼拝(午前9時30分)         
    「思い悩むな」  ルカ 12:22~     
        ▲先週の集会    男   女   計                        
         礼   拝       1   12  13
教会学校        1             (教師 ・大人5) 
   (教会住所) 238-0235 三浦市城山町4-4 
        牧師(代務)生野隆彦   伝道師 進 宏一  
(電話) 046-881-7923 (URL)http://misakichurch.net 
                   (e-mail) fgmfg320@yahoo.co.jp


(聖句) 
   わたしは道であり、真理であり、命である。わたしを通らなければ、 
 だれも父のもとに行くことができない。
                          ヨハネによる福音書 14:6                                 

(今日の言葉) 
   誰が、この弱く、過ちの多い私と、最後まで一緒に歩んでくれよう。し 
 かしイエスご自身は道だと言われる。私共がイエスを信じると言うとき、 
 それがいかなる人生であっても、共に一緒に歩んでくださるということ 
 である。

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(報告)
○ コロナ禍、沈静傾向の中、これから年末にかけての人の集まりで、出 
 来る事、出来ない事が工夫されています。飲食観光業関連、私達が続 
 ける礼拝を神様がお守り下さい。
○ 暖房の季節になりましたが、まだ窓は閉められません。暖かい服装 
 で御出席お願いします。
○日毎の糧「その日が来れば、主は再び御自分の民の残りの者を買い戻 
 される。」イザヤ11:11イスラエルの人々は神の教えに背き、裁きと 
 して国が滅ぼされるという最悪の事態を迎えました。人々は国を失い各 
 地に離散し、二度と故郷には戻れないと思われました。しかし神は信じ 
 る民を、与えた場所に呼び戻す日が、必ずやって来ると言われました。
お祈り下さい ①孤立する人・いじめ虐待 ②キリスト教主義施設職員
 守り ③地震・風水害備え ④地元教団教会としてのエデン集会方法 
⑤困難世帯への継続給付 ⑥教会学校の子供が与えられること
 ⑦三崎教会をつなぐ
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次週礼拝予告  11月 28日(日) 午前10時30分
 説教題  「恐れを解かれた人の賛美」 大野高志牧師  
 聖 書   ルカによる福音書 1:46~56 (新) P.101
 讃美歌 27 178(あがめます主を) 235(久しく待ちにし)  28