2019年  5 月  26 日   週   報 No.22
日本キリスト教団  三 崎 教 会   
 復活後第5主日   主 日 礼 拝  順 序 (午前10時30分)       
                 司会 木村諭.    奏楽  伊勢田宏子                                  
前奏                  
招詞      詩編 94:18~19     (旧)P.933
讃美歌           27(父・子・聖霊の)
主 の 祈 り                           
交読詩編                10      
聖      書    ダニエル書 6:10~18 (旧) P.1390
            ルカによる福音書 7:1~10 (新) P.114  
祈      祷 
讃美歌         333(主の復活、ハレルヤ)                                                     
信仰告白
説教      「これほどの信仰」   鈴木伸治牧師                               
祈      祷 
讃  美  歌           470(やさしい目が)
献金  
頌栄          28 (み栄えあれや)
祝      祷 (礼拝当番) (今週)     
後      奏         (次週)     
◎ 教会学校礼拝(午前9時30分)         
「ぶどう園のたとえ」 マタイ 20:1~16 
  10(ことりたちは) 120(どんなときでも)   
          ▲先週の集会    男   女   計                        礼   拝      6   23  29
           教会学校      2   1    3   (教師 ・大人6) 
   (教会住所)三浦市城山町4-4 
        牧師(代務)生野隆彦   伝道師 進 宏一  
(電話) 046-881-7923 (URL)http://misakichurch.net 
                   (e-mail) fgmfg320@ybb.ne.jp


(聖句) イエスはこれを聞いて感心し、従っていた群衆の方を振り向いて 
 言われた。「言っておくが、イスラエルの中でさえ、わたしはこれほどの 
 信仰を見たことがない。」
                            ルカによる福音書 7:9                  

(今日の言葉) 私たちはそれぞれの姿勢で、イエス様を信じていますが、 
 私の存在において、イエス様への信仰をあらわすことです。「これほど 
 の信仰を見たことがない」とイエス様は祝福してくださるのです。                                                           
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(報告)
○ 路上の安全確保には、今までとは違った工夫が必要になっています。 
 注意すべきことを、神様がお教え下さい。

○ 聖霊降臨日(ペンテコステ)礼拝 6/9(日) 説教 生野隆彦牧師
                         
○日毎の糧 『イエスは、「あなたがたが彼らに食べ物を与えなさい。」と 
 お答えになった。』 マルコ 6:37 何千人もの群衆を前に、パン5個と 
 魚2匹しか持っていなかった弟子たちに言われた、主イエスの言葉です。 
 足りるわけがないと思っていた弟子達ですが、主が祈ってパンを裂くと、 
 すべての人が満腹になりました。信じる者でも教えに従っていたら、飯 
 を食って行けない、と思うことがしばしばあります。そんなキリスト者に 
 主は、必要な糧は必ず与える、と言われています。

お祈りください!①いじめ虐待と命②格差③東アジアで生き伸びる・沖 
 縄・現行憲法④キリスト教主義施設で働く職員⑤地震⑥原発廃棄物⑦ 
 神の力で子供を成長・城山の教会をつなぐ兄弟姉妹
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次週礼拝予告  6月 2日(日) 午前10時30分
 説教題 「聖霊の働き」   佐藤千郎牧師   
聖 書  ヨハネによる福音書 16:5~15 (新) P.200
 讃美歌 29 475(あめなるよろこび)532(やすかれわがこころよ) 24