2018年  9 月   2 日   週   報 No.36
日本キリスト教団  三 崎 教 会   
 三位一体後第14主日  主 日 礼 拝  順 序 (午前10時30分)       
                 司会  栃久保宣子     奏楽 伊勢田宏子                                   
前奏                   
招詞        詩編 100:4~5       P.937
讃美歌            28 (み栄えあれや)
主 の 祈 り                           
交読詩編                 120       
聖      書     ローマの信徒への手紙 8:12~17 P.284
祈      祷 
讃美歌            436(十字架の血に)                      
信仰告白
説教      「神の子の正体」     佐藤千郎牧師
祈      祷 
讃  美  歌            504(主よ、み手もて)
献金  
頌栄             29(天のみ民も)
祝      祷 (礼拝当番) (今週)    
後      奏         (次週)        
◎ 教会学校礼拝(午前9時30分)         
  「長い旅の始まり」  出エジプト 11~12
      ()  ()   
          ▲先週の集会    男   女   計                        
            礼   拝   6   22  28
           教会学校     1    1   2  (教師 ・大人8) 
   (教会住所)三浦市城山町4-4 
        牧師(代務)生野隆彦   伝道師 進 宏一  
(電話) 046-881-7923 (URL)http://misakichurch.net 
                   (e-mail) fgmfg320@ybb.ne.jp



(今日の聖句)  
神の霊によって導かれる者は皆、神の子なのです。 
                      ローマの信徒への手紙 8:14                                

(今日の言葉)                                       
   人は、難行苦行を経て、神の子と言う地位に到達するのではありま 
 せん。私たちのうちに宿る神の霊が、私が神の子であることに気づかせ 
 てくださるのです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(報告)                                        
○ 9月1日、三崎教会の1954年の創立から、64年が経過しました。 
 本日の席上献金は教団開拓伝道資金に捧げられます。
○ 礼拝後、役員会を行います。
○ 厳しい暑さが続きます。礼拝中でも、扇子を使用し、水分補給をして下さい。
○ 東湘南地区信徒大会 9/24(月曜、祭日) 10:00~12:30 逗子教会 
 講演 メイク・ア・ウィッシュ・オブ・ジャパン理事(難病の子供支援団体)
 大野寿子姉 受付に案内があります。
お祈りください!①教会が居場所に②被災地の生活・温暖化災害・スー 
 パー台風③地震④原発廃棄物⑤東アジアで生きる・沖縄の負担・オスプ 
 レイ飛来⑥神の力で子供を成長・城山の教会をつなぐ兄弟姉妹
○日毎の糧 「イエス・キリストと、キリストを死者の中から復活させた父で 
 ある神とによって使徒とされたパウロ。」 ガラテヤ一 1:1 パウロが、 
 人によってではなく、神と主イエスによって使徒にされたと言うように、 
 キリスト者はこの世に生きていても、人間の業が第一でなく、神が生き 
 ていて、主が復活したことを信じるのが出発点です。そうであれば人間 
 の世が悪くなっても、神は信じる者を、必ず救い出すと言われています。
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次週礼拝予告  9月 9日(日) 午前10時30分
 説教題 「もっと豊かな恵みを下さる」 生野隆彦牧師 
 聖 書 出エジプト記20:1~6P.126 ヤコブの手紙 4:1~10P.425
 讃美歌24 149(全地よ、主に向かい) 298(ああ主は誰.がため)29