2018年  8 月   5 日   週   報 No.32
日本キリスト教団  三 崎 教 会   
 三位一体後第10主日  主 日 礼 拝  順 序 (午前10時30分)       
                 司会 松本設子     奏楽 伊勢田宏子                                   
前奏                   
招詞          詩編 99:6~7      P.936
讃美歌             24(たたえよ、主の民)   
主 の 祈 り                           
交読詩編                 114       
聖      書       マルコによる福音書 14:43~52 P.93
祈      祷 
讃美歌            11(感謝にみちて)                    
信仰告白
説教     「イエスと剣(つるぎ)」 生野隆彦牧師
祈      祷 
讃  美  歌             403(聞けよ、愛と真理の)
献金  
頌栄            29(天のみ民も)
祝      祷 (礼拝当番) (今週)    
後      奏         (次週)         
◎ 教会学校礼拝(午前9時30分)         
 「岩の上に建てた家」  マタイ 7:24~27
      ()  ()   
          ▲先週の集会  男   女   計                        
         礼   拝    6   27  33
        教会学校      1   1   2   (教師 ・大人6) 
   (教会住所)三浦市城山町4-4 
        牧師(代務)生野隆彦   伝道師 進 宏一  
(電話) 046-881-7923 (URL)http://misakichurch.net 
                   (e-mail) fgmfg320@ybb.ne.jp



(今日の聖句)  
イエスは彼らに言われた。「まるで強盗にでも向かうように、剣(つる
 ぎ)や棒を持って捕らえに来たのか。」 
                       マルコによる福音書 14:48                                 

(今日の言葉) イエスは言われた。「剣をさやに納めなさい。剣を取る者
 は皆、剣で滅びる。」(マタイ26:52) 
どのような時代になっても、われらは再び、つるぎをもって立つ国民
 となってはならない。                                      

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(報告)                                        
○ 8月6日は広島、9日は長崎に原子爆弾が投下された日、15日は終
 戦の日です。73年間、日本に戦争はありませんでした。  
過去の加害、被害を覚え、始まってしまえば、間違いなく悲劇的な結
 末になる戦争を、今後も避けられますように。
○ 礼拝後、役員会を行います。
○ 厳しい暑さが続きます。礼拝中でも、扇子を使用し、水分補給をして下さい。
○ 先週礼拝後、CS夏の素麺会を行い、29名が参加しました。時間をさ
 いて下さり感謝いたします。
お祈りください!①教会が居場所に②温暖化災害・スーパー台風.③地震 
 ④原発廃棄物⑤東アジアで生きる⑥神の力で子供を成長⑦ネットカフェ 
 暮らし⑧城山の教会をつなぐ兄弟姉妹
○日毎の糧「手から水をすすった三百人をもって、わたしはあなたを救
 い、」 士師記 7:7 水辺で、犬のように舌で水をなめた者は家に帰さ
 れ、手で水をすすった者が神に選ばれたとされます。解釈は様々です
 が、守るべき行儀があると神は言われていると思います。 
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次週礼拝予告  8月 12日(日) 午前10時30分
 説教題 「うぬぼれを諭すイエス」 佐藤千郎.牧師 
 聖 書  ルカによる福音書18:9~14 P.144
 讃美歌 25 57(ガリラヤの風かおる丘で) 543(キリストの前に) 26