2019年  2 月   17 日   週   報 No.8
日本キリスト教団  三 崎 教 会   
         主 日 礼 拝  順 序 (午前10時30分)       
                 司会 木村諭    奏楽  大川昌美                                  
前奏                  
招詞         詩編 92:8~12     (旧)P.931
讃美歌             27(父・子・聖霊の)
主 の 祈 り                           
交読詩編                 141      
聖      書    ローマの信徒への手紙 1:8~17 (新)P.273
祈      祷 
讃美歌             402(いともとうとき)                                            
信仰告白
説教      「証明出来なくても信じるか」  進宏一伝道師    
祈      祷 
讃  美  歌             430(とびらの外に)
献金  
頌栄             28 (み栄えあれや)
祝      祷 (礼拝当番) (今週) 徳山宏基 岩崎郁 吉本春香    
後      奏         (次週) 生野多恵子 川崎孝子 星可奈     
◎ 教会学校礼拝(午前9時30分)         
  「神様に謝ったダビデ」  サムエル記下 11、12 
      10(ことりたちは)  114(ちいさいいのちが)   
          ▲先週の集会    男   女   計                        
         礼   拝      7    25  32
         教会学校      1    1    2 (教師 ・大人7) 
   (教会住所)三浦市城山町4-4 
        牧師(代務)生野隆彦   伝道師 進 宏一  
(電話) 046-881-7923 (URL)http://misakichurch.net 
                   (e-mail) fgmfg320@ybb.ne.jp



(聖句)
  福音は・・、信じる者すべてに救いをもたらす神の力だからです。福音 
 は・・、初めから終わりまで信仰を通して実現されるのです。「正しい者 
 は信仰によって生きる」と書いてあるとおりです。
                  ローマの信徒への手紙 1:16~17            
(今日の言葉) 
   イエス・キリストが神の霊によって、母マリアから生まれたこと、十字 
 架から復活したこと。どれもこれも、証明することは出来ず、信じるしか 
 なく、世間では愚かなことと言われます。目に見えない事実を信じるの 
 は楽ではありません。
   ただ、もし信じるなら、神、主イエスは今も生きておられます。この世 
 に生きる信じる者は、主につながって、危険から守られ、道を外して滅 
 びることもなく、終わりのない命の一幕を生きています。折れそうな時は、 
 アブラハムがそうだったように、目に見える形で励まされると思います。                                                                        

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(報告)    
○ クリスマス献金の会計報告が受付にありますのでをご覧下さい。何度 
 も確認していますが、御名前に漏れがあったらお知らせ下さい。なお、 
 無記名が若干ありました。
○ 礼拝後、聖書通読会を行います。 ルカ 8:4~15  P.118
お祈りください!①いじめ・虐待と子供の命②保育園に来る外国人児童③入浴事故④キリスト教主義施設で働く職員⑤格差への配慮⑥東アジアで生き伸びる・沖縄の負担・現行憲法の是非⑦増え続ける原発廃棄物 ⑧地震の備え⑨神の力で子供を成長・城山の教会をつなぐ兄弟姉妹
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次週礼拝予告  2月 24日(日) 午前10時30分
 説教題 「健やかに導かれつつ」 鈴木伸治牧師  
 聖 書   ヨブ記 2:1~10 (旧)P.776
        ルカによる福音書 5:17~26 (新)P.110
 讃美歌 29 290(おどり出る姿で) 449(千歳の岩よ) 24