2021年  6 月 20 日   週  報 No.26
日本キリスト教団  三 崎 教 会   
  三位一体後第3主日  主 日 礼 拝  順 序 (午前10時30分)       
                     司会 松本設子    奏楽                                     
前奏      
招詞       詩編 45:8   (旧) P.879
讃美歌            27(父・子・聖霊の)
主 の 祈 り                            
交読詩編                 114
聖      書     マタイによる福音書 4:1~3 (新) P.4
祈      祷 
讃美歌         211(あさかぜしずかにふきて)        
信 仰 告 白                                                                                            
説教     「悪魔、悪霊の存在を信じるか」 進宏一伝道師    
祈      祷
讃  美  歌          218(日暮れてやみはせまり)
献金    
頌栄            28 (み栄えあれや)
祝      祷 
後      奏   (礼拝当番)(今週) 
             (次週)
◎ 教会学校礼拝(午前9時30分)         
     「嵐を静める」 マタイ 8:23~27
        ▲先週の集会    男   女   計                        
         礼   拝       6   18  24
教会学校            1      (教師 ・大人5) 
   (教会住所) 238-0235 三浦市城山町4-4 
        牧師(代務)生野隆彦   伝道師 進 宏一  
(電話) 046-881-7923 (URL)http://misakichurch.net 
                   (e-mail) fgmfg320@yahoo.co.jp


(聖句) さて、イエスは悪魔から誘惑を受けるため、霊に導かれて荒れ野 
 に行かれた。
                            マタイによる福音書 4:1
(今日の言葉)
   聖書には、霊的存在の天使や、悪役である悪魔や悪霊が登場
 します。洗礼を受けると聖霊が与えられる一方で、悪霊に取りつかれた 
 人の話が出てきます。信じるなら、目には見えませんが、霊は私たちの 
 日常ですぐ隣にいます。そして肉体が無くなった後、人間も霊的存在
 になると書かれるので、自身が悪霊にならないとも限りません。私たち 
 を守る聖霊と、そそのかす悪魔に囲まれながら、信仰生活を歩みたい。

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(報告)
○ 先週礼拝後、久里浜霊園にて日比野知久兄弟の納骨式を行い、12 
 名が参加しました。

○ コロナ禍、ワクチン接種は職域も始まりました。今の状況では、ワクチ 
 ンを打って命が守られる効果と、1万人に1人と報道されている副反応 
 の重大危険や、誰でも起こりうる免疫低下が秤に掛けられます。接種意 
 思がない人は別として、ワクチンを受けるのが最良と思われます。困窮 
 者の命、国産ワクチンの開発、私達が続ける礼拝を神様がお守り下さい。○ 6月23日、沖縄戦慰霊の日です。唯一の地上戦が行われ、住民の4 
 人に1人、10万人以上が犠牲になったと言われています。
お祈り下さい ①孤立する人・いじめ虐待 ②キリスト教主義施設職員
 の守り ③必ず来る地震の準備 ④エデン集会の再開方法 ⑤コロナ困
 窮者継続給付⑥教会学校が子供が与えられること⑦三崎教会をつなぐ
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次週礼拝予告  6月 27日(日) 午前10時30分
 説教題  「日々、お恵みをいただき」   
 聖 書  イザヤ書 49:14~21 (旧) P.1142
       マタイによる福音書 6:25~34 (新) P.10
 讃美歌 29 360(人の目には) 536(み恵みを受けた今は) 24